10,000 SAMBA!/「宮沢和史とブラジル」展

今度の9月15日(月・祝)に、横浜赤レンガパークで開かれる野外フリーライブ「10,000 SAMBA! 〜日伯移民100周年記念音楽フェスタ〜」のロゴマークとフライヤーのデザインを担当しました。今年2008年は、日本からブラジルへ最初の移民が訪れてから100年という記念すべき年で、音楽、アートなど様々な分野でお祝い行事が催されてます。来年のデビュー20周年に向けて、長らくお休みしていたTHE BOOMも久々に本格活動再開とのことで、ロゴ制作中は「風になりたい」のサンバ・パレードがずっと頭の中で鳴り響いていました。

>>Works:10000 SAMBA!
 

miya-brasil

もうひとつ、こちらは9月2日(火)からJICA横浜海外移住資料館(上の赤レンガのすぐ近く)で開催中の「日伯移民100周年記念企画展 宮沢和史〔GANGA ZUMBA〕とブラジル─これまでの100年、これからの100年」のポスター。日系ブラジル移民100年の歴史とこれからの移民の歩む道、宮沢和史のブラジル関連の活動紹介、日系社会のドキュメンタリー上映会、etc.。ポスター(A1・B1、桜木町駅などに掲出)と窓バナーのデザイン、あと展示企画のアイデア出しにもちょこっと参加しています。のちほどWorksにもアップします。

10,000 SAMBA 〜日伯移民100周年記念音楽フェスタ〜
2008年9月15日[月・祝]13:00開演
横浜赤レンガパーク(横浜・馬車道)
出演:GILBERTO GIL(ジルベルト・ジル)、GANGA ZUMBA、THE BOOM
入場:無料
>>BRASIL 100

日伯移民100周年記念企画展
宮沢和史〔GANGA ZUMBA〕とブラジル〜これまでの100年、これからの100年

2008年9月2日[火]─9月28日[日]
JICA横浜 海外移住資料館(横浜・馬車道)
入場:無料

0




シェアする