2009/4/2追記:渋谷クラブクアトロでのあの素晴らしいライブの翌日に、このような記事を投稿することには若干のためらいもありましたが、毎年の恒例行事なので、つい……。どうもお騒がせしました。本物のリミテッド・エディションをお楽しみに。


 

6月後半発売とのアナウンスがあった、黒沢健一さんのアルバム『Focus』のリミテッド・エディション。ついにその驚くべき全貌が見えてきました。

Focus -limit.ed edition-

内容

sinfonia t3g

■ CD『Focus』
■ 真空管アンプとスピーカーのセット
 アンプ/UNISON-RESEARCH「SINFONIA」
 スピーカー/Vienna Acoustics「T3G」

(Focusロゴ刻印、黒沢健一サイン入り)
■ スペシャルブックレット
■ DVD・・・
金額 ¥950,000.-(税込)
売約済み
(黒沢様)
 

オプション

cdp

■ CDプレーヤー/UNISON-RESEARCH「UNICO CD P」
(Focusロゴ液晶、フロントパネルに黒沢健一サイン入り)
金額 ¥250,000.-(税込)
売約済み
(黒沢様)
 

公式サイトのfeatureでも音に対する限りないこだわりを表明していた黒沢さん。リスナーの皆さんにも最大限にいい音で『Focus』を楽しんでほしい、との思いが募るあまり、ならばCDに最高のオーディオセットを付けて販売してしまおう、という結論に。オーディオマニアをも自認する黒沢さんが(ツアーの合間に)自ら全国のショップを駆け巡り、ようやく探し求めたのが上記の真空管プリメインアンプと大型スピーカーの組み合わせ(各機種のスペックおよびテストリポートはこちらのリンク[左上の商品]からたどってください)。

そして価格も当初予定の9500円から、なんと一気に2ケタアップの950,000円に変更。一見目を疑うような金額ですが、有名オーディオ店の代表も《お洒落で大人のゆとりと雰囲気を感じさせる「この世界が手にはいる」なら、100万円は決して高すぎる買い物だとは思えない》と語るとおり、このセットで95万円は決して高くない、むしろお買い得! ぼくも「二枚買い」します。

さらにオプションとして、SINFONIAとのマッチングで最高の実力を発揮する(アンプ付属のリモコンで操作可)、同社の真空管CDプレーヤーUNICO CD Pも同時発売。いずれもFocusロゴと黒沢さんの直筆サイン入り。ご注文はいますぐrpm shopsへ。
 

>>2008年の4月1日はこちら
>>2007年の4月1日はこちら





シェアする