これから行くかもしれない展覧会[2012・3~]

wim crouwel|exhibition
2012年2月24日[金]―3月27日[火]
blind gallery(東京・代々木)
タイプフェイスも手がけるオランダのグラフィックデザイナーの作品。

安野光雅の絵本展
2012年2月25日[土]―3月25日[日]
板橋区立美術館(東京・西高島平)
数学の本などごく限られた絵本作品しか見たことがなかったので、ちょうどいい機会。

227 十中破竹
2012年2月27日[月]―3月22日[木]
クリエイションギャラリーG8(東京・新橋)
勢いあふれる中国の新世代クリエイター10組の作品展。

デザインのひきだしの押し入れ展
2012年2月28日[火]―3月16日[金]
青山ブックセンター本店内ギャラリー(東京・表参道)
毎号力作の雑誌『デザインのひきだし』の色校正や誌面で使用された型、企画の試作品など。

ニコンサロン連続企画展 Remembrance 3.11
石川直樹「やがてわたしがいる場所にも草が生い茂る」

2012年2月29日[水]―3月6日[火]
銀座ニコンサロン(東京・銀座)
SWITCH3.11特集にも掲載された、震災直後に撮影した東北の写真。

Here is ZINE tokyo 4
2012年3月2日[金]―3月21日[水]
トーキョー カルチャート by ビームス(東京・原宿)
ZINEっていまだに好きになれないけど、でんぱ組とバニビの同ZINE誌(?)は一応見たい。

ホセ・フランキー
2012年3月2日[金]―3月25日[日]
@btf(東京・勝どき)
リリー・フランキーの元アシスタント。日本画風のイラストレーション。

及川賢治(100%ORANGE)個展「重ね着のこども」
2012年3月2日[金]―3月31日[土]
トムズボックス(東京・吉祥寺)
子どもを描いた小品40点。

小池アミイゴ個展「東日本」
2012年3月5日[月]―3月14日[水]
SPACE YUI(東京・外苑前)
被災地と東京の日常の往復の中で見つけた美しい風景。作者のブログはこちら

中野正貴「失われた地平線」3.11 の記憶
2012年3月10日[土]―4月7日[土]
ギャラリー・アートアンリミテッド(東京・乃木坂)
震災直後の東京と半年後の被災地。震災後の作品が観たかった写真家の一人。

「つくることが生きること」東日本大震災復興支援プロジェクト展
2012年3月11日[日]―3月25日[日]
3331 Arts Chiyoda(東京・末広町)
被災地各地での復興への動きとアーティストたちの活動をまとめたプロジェクト展。

「窓に明りがともる。」川上尚見・小西康陽・真舘嘉浩 三人展
2012年3月11日[日]―4月6日[金]
サテライツ・アート・ラボ(東京・神保町)
写真家・音楽家・デザイナーによる異色の三人展。経緯は小西さんのブログに。

小沢健二 「我ら、時」展覧会とポップ・アップ・ショップ
2012年3月16日[金]―4月2日[月]
パルコミュージアム(東京・渋谷)
新しい作品集「我ら、時」と、「ひふみよ」「東京の街が奏でる」コンサートに繋がる世界。

山口マオ「マオ猫の目線」
2012年3月16日[金]―4月15日[日]
Hiromart Gallery(東京・江戸川橋)
マオ猫の視線から見た人間社会の可笑しみを表現した木版画の新作。

We are the children. 田中靖夫クレイイラストレーション展
2012年3月19日[月]―3月31日[土]
ピンポイントギャラリー(東京・表参道)
昨年、シリーズ表紙デザインに関わった絵本『ぼくたち子ども宣言 世界中のおとなたちへ』の収録作品展。

怪談えほん原画展
2012年3月20日[火]―4月2日[月]
青山ブックセンター本店内ギャラリー(東京・表参道)
岩崎書店の「怪談えほん」シリーズ5作の原画展。宮部みゆきさんの絵本が本当に怖かったです。

蜷川実花「桜」
2012年3月20日[火]―4月15日[日]
ROPPONGI HILLS A/D GALLERY(東京・六本木)
2011年3月の一週間で撮られた桜。昨年発売の作品集からの21点。

第14回亀倉雄策賞受賞 澁谷克彦グラフィックデザイン展
2012年3月27日[火]―4月27日[金]
クリエイションギャラリーG8(東京・新橋)
資生堂広告を手がけるアートディレクター。「花椿」仲條正義氏の後任にも。

杉本博司 ハダカから被服へ
2012年3月31日[土]―7月1日[日]
原美術館(東京・品川)
人体とそれを包む人工皮膚を近代彫刻として見る。人体と被服の関係にフォーカスした作品展。

大友克洋GENGA展
2012年4月9日[月]―5月30日[水]
3331 Arts Chiyoda(東京・末広町)
初期作品や『AKIRA』全原稿を含む2300点の原画を公開。完全予約制。

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展 Fondation Cartier pour l’art contemporain
2012年4月13日[金]―9月2日[日]
東京オペラシティ アートギャラリー(東京・初台)
カルティエ現代美術財団での大規模展がついに日本にも巡回。北野武/ビートたけしの国内初個展。
 

>>これから行くかもしれない展覧会[2012・2~]

0




シェアする