これから行くかもしれない展覧会[2013・5~]

上を向いて歩こう展 ――奇跡の歌から、希望の歌へ――
2013年4月20日[土]―6月30日[日]
世田谷文学館(東京・芦花公園)
「上を向いて歩こう」誕生秘話とその後の広がりについて。カバーした忌野清志郎の展示も。

山本直樹「白黒」展
2013年4月29日[月・祝]―5月11日[土]
ヴァニラ画廊(東京・銀座)
エロティックな作品を専門に扱う画廊での個展。18禁。

「自由自在(蛭子能収)と臨機応変(根本敬)の勝敗なき勝負」やり直し展
2013年4月29日[月・祝]―5月12日[日]
Galaxy-銀河系(東京・明治神宮前)
いわくつきの勝どきでの展示(その顛末はこちら)から場所を変えてのやり直し展。

スズキコージのビザールトーキョー奇妙奇天烈東京展
2013年5月1日[水]―5月31日[金]
トムズボックス(東京・吉祥寺)
今年絵本のデザインで一冊ご一緒させていただく予定あり。

田代一倫「はまゆりの頃に 2012年 冬」
2013年5月2日[火]―6月2日[日]
photographers’gallery/KULA PHOTO GALLERY(東京・新宿)
福島で暮らす人々と、原発で働く人々。まだずっと続く。

奥村靫正展「第2回奥村祭り」
2013年5月7日[火]―5月31日[金]
クリエイションギャラリーG8/ガーディアン・ガーデン(東京・新橋)
YMOから現在まで、異色を放ち続ける氏のデザインを振り返る展示。

KM カレル・マルテンス
2013年5月8日[水]―5月30日[木]
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(東京・銀座)
作品集『printed matter』で知られるグラフィックデザイナー。必見。

ジャド・フェア個展 Powerful Love
2013年5月10日[金]―6月16日[日]
ヒロマート・ギャラリー(東京・江戸川橋)
ハーフ・ジャパニーズで知られるミュージシャンによる切り絵作品。絶対行く。

村上康成『すいか!』原画展
2013年5月13日[月]―5月25日[土]
ピンポイントギャラリー(東京・表参道)
石津ちひろ・文(小峰書店・刊)。人格を持った(?)すいかのお話。既存の作品も多数。

福田利之個展「repeat」
2013年5月17日[金]―5月22日[水]
HBギャラリー(東京・表参道)
増田裕子のアルバム『とびきりの』などで知られるイラストレーター。

タイポグラフィ 2つの潮流
2013年5月20日[月]―8月18日[日]
武蔵野美術大学美術館 展示室3(東京・鷹の台)
ウィリアム・モリスによる再発見と、未来派~ロシアアバンギャルド~バウハウスへ連なる流れ。

倉科昌高/新しきカスタムペイントの光と道
2013年5月21日[火]―5月26日[日]
タンバリンギャラリー(東京・外苑前)
カスタムペイントを始めて20年で満を持しての初個展。

HITO個展「途中」
2013年5月24日[金]―5月29日[水]
オーパ・ギャラリー(東京・表参道)
ゆるい味わいが好きなイラスト。クラフトワーク「ヨーロッパ特急」の対極のような絵(?)。

立花文穂展 第Ⅰ期「MADE IN U.S.A.」
2013年5月24日[金]―6月23日[日]
佐賀町アーカイブ(東京・末広町)
1995年の第一回個展を再展示。6月末には伝説の「クララ洋裁研究所」も。

荒木経惟 「色(エロ)女(リアル)」
2013年5月25日[土]―6月22日[土]
タカ・イシイ・ギャラリー(東京・清澄白河)
これから関係が始まる前の「エロ在感」を撮る。新作写真集からの展示。

坂本奈緒個展「Storage」
2013年5月31日[金]―6月5日[水]
HBギャラリー(東京・表参道)
yanokamiのジャケット等を手がけるイラストレーター。
 
>>これから行くかもしれない展覧会[2012・4~]





シェアする