これから行くかもしれない展覧会[2013・11~]

しかけ絵本I 技法の歴史:開く、覗く、聞く、動く絵本
2013年9月17日[火]―12月7日[土]
武蔵野美術大学図書館展示室(東京・鷹の台)
しかけ絵本の面白さ、造形や視覚表現の美しさに迫る、前後2期の展示。

鈴木理策 「半島 ―Peninsula―」
2013年10月17日[木]―11月4日[月・祝]
空蓮房(東京・蔵前)
熊野と向き合う。寺院内、要メール予約など、特殊な条件ですが。

長江青 『ぐるぐるちゃんとふわふわちゃん』
2013年10月17日[木]―11月4日[月・祝]
NOW IDeA by UTRECHT(東京・表参道)
ミナ ペルホネンデザイナーの絵本二作目の原画展。

菊地敦己展 Creation Is Free. Production Needs Fee.
2013年10月18日[金]―11月21日[木]
クリエイションギャラリーG8(東京・新橋)
WEBとギャラリーの同時展開。クリエイションはフリー(自由/有料)か、を問う。

Hiroshi Sugimoto:Architecture of Time
2013年10月18日[金]―11月21日[木]
CNAC LAB(東京・表参道)
杉本博司の「建築」シリーズを展示。

平野甲賀の仕事 1964-2013
2013年10月21日[月]―12月21日[土]
武蔵野美術大学美術館 展示室3(東京・鷹の台)
装幀作品300点、ポスター、リトグラフ、チラシなど。カタログが充実。

和田誠個展「OSCAR Ⅱ」
2013年11月1日[金]―11月6日[水]
HBギャラリー(東京・表参道)
アカデミー賞受賞作をモチーフに描く第二弾。美しいし、気持ちが安らぐのが和田さんの絵の力。

Ryoji Ikeda systematics
2013年11月1日[金]―12月21日[土]
ギャラリー小柳(東京・銀座)
パンチカードなど忘れられた記録媒体をライトボックスに封じ込めた池田亮司の個展。

PAPER WORKS展 NO.18 OHACO × はまのゆか
2013年11月2日[土]―11月15日[金]
デイリーズ(東京・三鷹)
はまのゆかさんのイラストを使った紙貼箱や紙細工の展示販売。

荒木経惟 人妻ノ写真
2013年11月8日[金]―2014年1月19日[日]
RAT HOLE GALLERY(東京・表参道)
「人妻」という言葉の響きそのものの世界。15年間の写真700点を展示。

松江泰治|TYO-WTC
2013年11月4日[月・祝]―12月15日[日]
NADiff Gallery(東京・恵比寿)
都市を植物のように捉えていると思った。その写真集からの展示。

田代一倫「はまゆりの頃に 2013年 春」
2013年11月6日[水]―11月24日[日]
photographer’s gallery(東京・新宿)
同シリーズの集大成的に撮影地を再訪。マスコミやネットが伝えることのできないもの。

1989 – 2013年 藤井保展
2013年11月15日[金]―12月15日[日]
MA2 Gallery(東京・恵比寿)
ギャラリーセレクトによる銀塩写真10数点。最新作「霧」もすごい。

濱中利信コレクション「エドワード・ゴーリーの世界」
2013年12月3日[火]―12月28日[土]
ヴァニラ画廊(東京・銀座)
原画、限定版絵本、版画、ポスター、ゴーリーの著書100冊などを一挙展示。

阪本トクロウ 背景
2013年12月7日[土]―12月28日[土]
Gallery MoMo(東京・両国)
この一面にまたたく星の絵だけで、うっとりしてしまう。そんなあなた(わたし)に。
 
>>これから行くかもしれない展覧会[2013・10~]

0




シェアする