これから行くかもしれない展覧会[2013・12~]

*今月から「現代」以前の美術展も1つか2つ加えていきます。

カイユボット展
2013年10月10日[木]―12月29日[日]
ブリヂストン美術館(東京・東京)
19世紀後半のパリを写実的に描いた印象派画家。アジア初の大規模回顧展。

100%ORANGE「SUNAO SUNAO」大原画展
2013年11月19日[火]―12月27日[金]
青山ブックセンター本店内・ギャラリーウォール(東京・表参道)
第三弾が発売されたコミックシリーズ『SUNAO SUNAO』からの原画展。

STOMACHACHE.個展「OFF THE RECORD」
2013年11月22日[金]―12月3日[火]
ROCKET(東京・原宿)
ストリート風だけに留まらない、とても好きなイラスト。作家のサイトはこちら

Nerhol「Scene to know」
2013年11月22日[金]―12月6日[金]
VACANT(東京・原宿)
グラフィックデザイン+彫刻の二人組ユニット=ネルホルによる不思議なポートレート。

森山大道 モノクローム
2013年11月23日[土・祝]―12月27日[金]
武蔵野市立吉祥寺美術館(東京・吉祥寺)
2008年から2012年に東京をモノクロームで撮影したシリーズ約60点。

PHILIPPE WEISBECKER | Manufacturing
2013年11月23日[土・祝]―12月29日[日]
CLASKA Gallery & Shop “DO” 本店(東京・学芸大学)
ドローイングと立体作品、謎の図面のような作品も。※12/12~16は展示縮小

笹岡啓子「Difference 3.11」
2013年12月1日[日]―12月20日[金]
photographer’s gallery(東京・新宿)
同会場で開かれた田代一倫「はまゆり」シリーズとは逆に、対象と距離を置いた東北の写真展。

濱中利信コレクション「エドワード・ゴーリーの世界」
2013年12月3日[火]―12月28日[土]
ヴァニラ画廊(東京・銀座)
原画、限定版絵本、版画、ポスター、ゴーリーの著書100冊などを一挙展示。

ハービー・山口写真展「寺山修司と出会ったロンドン」
2013年12月3日[火]―2014年2月2日[日]
ポスターハリスギャラリー(東京・渋谷)
名声を高めたロンドンシリーズと、撮影助手を務めた寺山修司の欧州公演やプライベートなど。

きくちちき個展『雪あたり』
2013年12月5日[木]―12月25日[水]
ウレシカ(東京・経堂)
ウレシカに雪が降る。西荻窪移転前のラスト展示?

キヨシローのように!FINAL
2013年12月6日[金]―12月11日[水]
OPA Gallery・Shop(東京・表参道)
市居みか、小池アミイゴほかの画家を迎えた、山口マオの同名展の拡大版。

フィリップ・ワイズベッカー|INTIMACY
2013年12月6日[金]―12月26日[木]
gallery ART UNLIMITED(東京・乃木坂)
ドローイングやデッサンノートなどで構成された親密な空間。

野村佐紀子写真展 hotel pegasus
2013年12月7日[土]―12月27日[金]
B GALLERY(東京・新宿)
12月刊行の同名写真集にちなんだ展示。影の中の光、という感じ。

阪本トクロウ 背景
2013年12月7日[土]―12月28日[土]
Gallery MoMo(東京・両国)
この一面にまたたく星の絵だけで、うっとりしてしまう。そんなあなた(わたし)に。

路上から世界を変えていく 日本の新進作家vol.12
2013年12月7日[土]―2014年1月26日[日]
東京都写真美術館(東京・恵比寿)
大森克己、林ナツミ(本日の浮遊)ほか5人の写真家の作品を紹介。

高谷史郎 明るい部屋
2013年12月10日[火]―2014年1月26日[日]
東京都写真美術館(東京・恵比寿)
ダムタイプの芸術監督。坂本龍一、故レイ・ハラカミとの活動でも知られる映像作家の初個展。

小津安二郎の図像学
2013年12月12日[木]―2014年3月30日[日]
東京国立近代美術館フィルムセンター 展示室(東京・東京/京橋)
絵コンテや衣装サンプル、描き文字など小津作品のアートワーク面に光を当てた展示。
 
>>これから行くかもしれない展覧会[2013・11~]





シェアする