これから行くかもしれない展覧会[2015・10~]

生誕120年記念 芹沢銈介展
2015年9月1日[火]―11月23日[月・祝]
日本民藝館(東京・駒場東大前)
自身の染物作品から蒐集品、他の民芸作家との関係などにも迫る回顧展。

そこにある、時間―ドイツ銀行コレクションの現代写真
2015年9月12日[土]―2016年1月11日[月・祝]
原美術館(東京・品川)
ベッヒャー、グルスキー、杉本博司…と、よだれが出そうなドイツ写真コレクション。

マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展
2015年9月19日[土]―12月13日[日]
東京都美術館(東京・上野)
昨年春の大規模展に続く、代表作からなるコレクションから90点を展示。

川元陽子個展 まわり道 Roundabout way
2015年9月25日[金]―10月21日[水]
トーキョー カルチャート by ビームス(東京・原宿)
写真よりもリアルで不思議な感情を呼び起こす風景。ここでは3年振りの個展。

荒木経惟展「ネガエロポリス 右眼墓地」
2015年9月26日[土]―10月27日[火]
ラットホールギャラリー(東京・表参道)
ネガを焼き付けたカラー写真と、レンズを叩き割ったカメラによるモノクロ写真。

森本美絵 写真展:去りながら
2015年9月26日[土]―11月2日[月]
キャノンギャラリーS(東京・品川)
小さなグリッドの中に切り取った風景。好き。

Seiko Mikami Project v.1「三上晴子と80年代」
2015年10月2日[金]―10月26日[月]
パラボリカ・ビス(東京・浅草橋)
80年代に未来を先取りする活動を続け、今年初めに逝去した芸術家のアーカイブ。

奈良美智 Shallow Puddles
2015年10月2日[金]―11月14日[土]
BLUM&POE 東京(東京・原宿)
お皿に描かれたペインティング作品。

鈴木まもる 鳥の巣World 展 〜生命をまもる形〜
2015年10月3日[土]―10月25日[日]
ダーウィンルーム(東京・下北沢)
デザインを何度か担当させていただいた絵本画家さんの展示。鳥の巣研究の成果を発表。

あそぶ!ゲーム展 ステージ1:デジタルゲームの夜明け
2015年10月3日[土]―2016年2月28日[日]
SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアム(埼玉・川口)
初期のビデオゲーム「ポン」「スペースインベーダー」などをプレイしながら学べる展示。

水上多摩江展
2015年10月5日[月]―10月17日[土]
ギャラリーハウスMAYA(東京・表参道)
様々な装幀に使われた銅版画の作品など。作品集の販売も。

植田真個展「そして、水辺」
2015年10月5日[月]―10月17日[土]
ピンポイントギャラリー(東京・表参道)
植田真個展「旅の断片譜」
2015年10月5日[月]―10月30日[金]
カフェシーモアグラス(東京・原宿)
2か所で同時に始まる展示。水辺と旅の記憶。

江口寿史展 KING OF POP Side B
2015年10月9日[金]―2016年2月7日[日]
明治大学 米沢嘉博記念図書館(東京・御茶ノ水)
膨大な作品群と時代への影響などを、4期に分けて展示。

ポール・コックス展「ローラースケープ」
2015年10月10日[土]―11月19日[木]
クリエイションギャラリーG8(東京・新橋)
舞台美術から着想されたような立体作品によるインスタレーション。

奥田栄希個展「悲しいゲーム」
2015年10月17日[土]―11月21日[土]
Takashi Somemiya Gallery(東京・江戸川橋)
ゲーム性を排し、生と死、無限を想起させる悲しいゲーム作品。よくわかる。

和田誠ひとコマ漫画展
2015年10月23日[金]―10月28日[水]
HBギャラリー(東京・表参道)
現代への風刺もありそうなひとコマ漫画。

正一個展「母子」
2015年10月30日[金]―11月4日[水]
HBギャラリー(東京・表参道)
深くやさしいメッセージや物語を背後に感じさせる版画家の個展

 
>>これから行くかもしれない展覧会[2015・9~]

0




シェアする