これから行くかもしれない展覧会[2016・2~]

1920~2010年代 所蔵工芸品に見る 未来へつづく美生活展
2015年12月23日[水・祝]―2016年2月21日[日]
東京国立近代美術館工芸館(東京・竹橋)
1930年代前後の人々の丁寧な暮らしを物語る品々。現代に繋がるミナペルホネンの展示も。

クリエイター100人からの年賀状展 vol.11
2016年1月21日[木]―2月26日[金]
見本帖本店(東京・新御茶ノ水)
毎年恒例の展示。久しぶりに行ってみようかな。

森山大道写真展
2016年1月23日[土]―2月20日[土]
東京芸術劇場5階ギャラリー1(東京・池袋)
1980年から近年まで、三つのシリーズを大きな展示空間で。

祖父江慎+コズフィッシュ展:ブックデザイ
2016年1月23日[土]―2月14日[日]:前期「cozf編」
2016年2月16日[火]―3月23日[水]:後期「ish編」
千代田区立日比谷図書文化館 1階特別展示室(東京・霞ヶ関)
改装中のgggとの共同企画。人の感覚に戦いを挑むブックデザイ(ン)の全貌。

渡邉知樹展 花、花、ギガンテス、花
2016年1月28日[木]―2月9日[火]
にじ画廊(東京・吉祥寺)
ぺぺぺ日めくりカレンダー、愛用してます。とてもエネルギーを感じる絵と、鳥のオブジェ。

岩間淳美・楠木雪野・竹内巧 三人展「青・青・青」
2016年1月29日[金]―2月3日[水]
オーパギャラリー(東京・表参道)
パレットクラブを卒業した三人による「青」をテーマにした連作。

MONKEY’S BOOKS & GROOVES
2016年1月29日[金]―2月17日[水]
トーキョー カルチャートby ビームス(東京・原宿)
ドゥー・ザ・モンキーの申年記念ショップ&過去の仕事を展示。

金子國義写真展
2016年1月29日[金]―2月21日[日]
AKIO NAGASAWA Gallery(東京・東銀座)
金子國義ポラロイド展
2016年1月29日[金]―2月28日[日]
小宮山書店(東京・神保町)
金子國義の画業ではなく写真を紹介する展示。衝撃的であり必見。

村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―
2016年1月30日[土]―4月3日[日]
横浜美術館(横浜・みなとみらい)
セレクター、コレクターとしての村上隆にフォーカスした展示。こういうの面白い。

30年30話
2016年2月1日[月]―3月18日[金]
クリエイションギャラリーg8(東京・新橋)
ギャラリーの30年間を振り返る展示。ここの展示はブレがないと思う。

大島妙子絵本原画展「鬼だらけ!」
2016年2月19日[金]―2月24日[水]
オーパギャラリー(東京・表参道)
絵本の仕事をお手伝いした経験あり。鬼がテーマの絵本の原画展。
 
[メモ]
2月は早い。ぼんやりしてるといつの間にか終わっているイメージです。
例年に比べてこの時期、忙しい日々を過ごしているのは事実です。
1月からの仕事が2月前半には片付きそうなので、
これまで取りこぼしたものも含め駆け足で見ていこうと思います。
 
>>これから行くかもしれない展覧会[2016・1~]

0




シェアする