Sing More Songs もっとうたってよちゃん

原宿の「絵本の読める小さな小さな喫茶店」シーモアグラスが、2016年9月で20周年を迎えました。おめでとうございます! 20周年を記念したライブイベントや展示、グッズが作られるなど賑やかな企画が目白押しですが、そのうちのひとつ、シーモアグラスにゆかりのある作家やミュージシャンが参加して作られた記念CD『Sing More Songs もっとうたってよちゃん』にデザインで参加させていただきました。紙ジャケットとブックレットのイラストは、イラストレーター/絵本作家の荒井良二さんが、開店以来シーモアグラスのために描いた作品の中から抜粋しています。シーモアグラスのほか、通販サイト、全国の絵本専門店などで販売予定です。参加ミュージシャン、関連イベントなど詳しくは特設サイトをご覧ください。

sms-h1
 
Sing More Songs もっとうたってよちゃん(→特設サイト
シーモアグラス
2016年9月14日発売
2400円+税(定価)
 

矢野顕子さんのさとがえるコンサートパンフレットとして1999年に制作した絵本『わたしはラーラ』(矢野顕子・作、上田三根子・絵。編集/デザインで参加)を、Twitterの【店で読める本】で好意的に取り上げて頂いたのがきっかけで、シーモアグラスとのお付き合いが始まりました(お礼を言うため、約10年振りにお店を訪れた日のことが、シーモアグラスのブログに残されていました)。

個人的にはちょうど絵本の仕事がしたいと思っていた時期と重なっていて、お店に訪れるたび、絵本関係者など数々の出会いに恵まれました。いろんな方が述べられているように、店主の織衣さんの見えない力によって、沢山の才能ある人々がこのお店に結び付けられているのを感じます。

今回のアルバムもそんな20年分の出会いの賜物だと思います。デザイナーとしては、歌い手や語り手の声や姿勢を、書体とデザインに反映させることに集中し、店主の織衣さんのように多くを語らないことを心がけました。ぜひお買い求めの上、ブックレットを眺めながら、シーモアグラスにいるような気分で、聴いて楽しんでいただきたいです。
 
sms-w-obi
 

>>Café SEE MORE GLASS
>>20周年記念アルバム特設サイト
>>わたしはラーラ|Works|パラグラフ

0




シェアする