これから行くかもしれない展覧会[2017・3/4~]

花森安治の仕事―デザインする手、編集長の眼
2017年2月11日[土・祝]―4月9日[日]
世田谷美術館(東京・用賀)
『暮しの手帖』や装幀など、花森安治の生涯とその仕事を振り返る大規模回顧展。

草間彌生 わが永遠の魂
2017年2月22日[水]―5月22日[月]
国立新美術館(東京・乃木坂)
「わが永遠の魂」シリーズを中心に130点。2011年に松本市で観て以来。

安食史子個展「おめでとう、まあたらしい はる の あじ」
2017年2月26日[水]―3月5日[日]
シーモアグラス(東京・原宿)
シーモアグラスのメニューの手描き文字を担当している画家さん。絵も素晴らしいです。

坂崎千春展 ペンギン百態Ⅱ
2017年3月1日[水]―3月7日[火]
新宿伊勢丹本館 5階=アートギャラリー(東京・新宿)
Suicaでおなじみのペンギン+いきものをモチーフにした100点の新作。

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び
2017年3月3日[金]―3月31日[金]
見本帖本店(東京・神保町)
スイス・グラフィックデザインの神。2期に分けて25点のポスターを展示。

宮島達男 「LIFE (complex system)」
2017年3月3日[金]―4月22日[土]
SCAI THE BATHHOUSE(東京・根津)
テレ朝の作品が消えてから、観るのは久しぶり。

荒井良二「See More Glass もっと かがみ みてちゃん」
2017年3月8日[水]―3月24日[金]
シーモアグラス(東京・原宿)
荒井さんがシーモアグラスのために描いた絵と、ほぼ日「やさしいタオル」原画など。

「窓に明りがともる。」出版記念展示〜川上尚見・小西康陽・真舘嘉浩
2017年3月10日[金]―3月12日[日]
kit gallery(東京・原宿)
写真ととデザインと小西さんの言葉。数年前に好評だった展示作品の出版記念展。

五木田智央 「Holy Cow」
2017年3月18日[土]―4月15日[土]
タカ・イシイギャラリー 東京(東京・六本木)
META FIVE〜TOWA TEI作品で再び多くの人の知るところとなった作家の最新作。

パウロ・モンテイロ展 「The outside of distance」
2017年3月18日[土]―4月22日[土]
小山登美夫ギャラリー(東京・六本木)
2017年3月18日[土]―4月23日[日]
MISAKO & ROSEN(東京・大塚)
ブラジルのアーティスト。色彩と余白の感覚が心地よい。

横山裕一「火山」
2017年3月22日[水]―4月7日[金]
ユトレヒト(東京・原宿)
立石大河亞の絵画を模写引用して作られた漫画作品。ガラクタオタカラ市も開催。

それで君を呼んだのに 忌野清志郎を想う
2017年4月2日[日]―5月2日[火]
シーモアグラス(東京・原宿)
今年で4回目。新参加のアーティストは後藤美月、細馬宏通、角田光代。ほかにも新作多数。

第19回 亀倉雄策賞受賞記念 渡邉良重展「絵をつくること」
2017年4月4日[火]―5月20日[土]
クリエイションギャラリーG8(東京・新橋)
日本橋高島屋のAUDREY、一度行ってみたいです。白金のOFS Galleryでも原画展を同時開催。

本多康司写真展 madori
2017年4月1日[土]―4月14日[金]
HIKE(東京・中目黒)
新作写真集からの展示。無条件に好きなタイプの写真。

坂本龍一|async|設置音楽展
2017年4月4日[火]―5月28日[日]
ワタリウム美術館(東京・外苑前)
ダムタイプ高谷史郎と共同で、新作および教授の音世界を展開するインスタレーション。

『写狂老人A』アラーキー @ISETAN 後期高齢書
2017年4月5日[水]―4月11日[火]
伊勢丹新宿店5Fアートギャラリー(東京・新宿)
時々個展や写真集でも見られるアラーキーの書の展示。

宮島達男 “Counter Drawing”
2017年4月8日[土]―5月21日[日]*土日のみ
CAPSULE(東京・池尻大橋)
タイトル通りの数字が飛び交うドローイング作品。

片山正通的百科全書 Life is hard… Let’s go shopping.
2017年4月8日[土]―6月25日[日]
東京オペラシティ アートギャラリー(東京・初台)
あの村上隆@横浜美術館を彷彿させるようなクリエイティブの源泉を開示するコレクション。

石塚元太良|パノラマ
2017年4月11日[火]―4月16日[日]
スパイラル(東京・表参道)
DMのポストカードが物凄い。ぜひ手に取って見てほしいです。

宮沢和史 詩写真展『琉宮百景』~りゅうぐうひゃっけい~
2017年4月14日[金]―4月23日[日]
Island Gallery(東京・京橋)
この世にある竜宮城のような「琉宮」(りゅうぐう)を捉えた写真と琉球形式の詩の展示。

ライゾマティクス創設10周年記念展 Rhizomatiks 10
2017年4月19日[水]―4月30日[日]
スパイラルガーデン(東京・表参道)
新体制に突入したライゾマティクスの10年記念展。新しい姿を見せてくれるはず。

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展
2017年4月19日[水]―5月8日[月]
松屋銀座8階イベントスクエア(東京・銀座)
先日逝去したブルーナのデザイナーとしての側面に光を当てた展示。

坂 茂:プロジェクツ・イン・プログレス
2017年4月19日[水]―7月16日[日]
TOTOギャラリー・間(東京・乃木坂)
「逆・逆さ富士」の富士山世界遺産センターなど、世界で制作中の建築を紹介。

篠山紀信写真展 LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN
2017年4月29日[土]―5月14日[日]
アツコバルー(東京・渋谷)
着眼点が見事。《本展には、性的な表現が含まれておりますので……》。

柳本浩市展「アーキヴィスト ー 柳本さんが残してくれたもの」
2017年4月29日[土]―6月4日[日]
six factory(東京・自由が丘)
Glyph名義でコレクター精神を生かした多数のプロジェクトに関わり、昨年急逝。

[メモ]

4月始まりの展示にも観たいものが多かったので、今回だけ3・4月分を一気に紹介します。
随時追加していきますし、先月紹介した分もあわせてチェックしてみてください。

2月のカントリー・ガールズ小関舞バースデーライブとモーニング娘。13期イベント、
どちらも最前中央で観ることができて、今年の運を早くも使い果たした話は、いずれまたの機会に。
 
>>これから行くかもしれない展覧会[2017・2~]





シェアする