D=下山ワタル
CL=ムーブメント

2008.9.15
 

日伯移民100周年を記念して行われた音楽イベントのロゴとチラシのデザイン。

ロゴは、THE BOOM「風になりたい」(当日は演奏されなかったが)のサンバパレードを思い浮かべながら一点ずつ描いた日本とブラジル両国の人々(よく見るとリオデジャネイロのキリスト像もいる)を、日本から地球の裏側のブラジルまで一周ぐるりとまわってパレードしてほしいという想いを込め、輪に並べた。グラデーションは上が日本の赤、下がブラジルの黄/緑だが、全体を絵のように捉えると、ブラジルの海岸から見た夕焼け(一日の労働を終えた移民の人々が、故郷を想い見上げた夕空)にも見える。



シェアする