D=下山ワタル
CL=博愛堂、HIFUMI Records

2000.4.25
 

事務所が主宰するインディーズのHIFUMI Recordsからリリースされた、中村一義の限定シングル。ジップロックで開閉可能なビニールパッケージに、CDと、ネイティブ・アメリカン+虹を合体させたシンボルのステッカー、厚紙(輸送保護のためコースターの素材を使用)の歌詞カードを封入している。ネイティブ・アメリカンのマークは、中村君が当時着ていたTシャツ(アルバム『ERA』に写真が出てくる)の絵柄から直接スキャンした。パッケージの形状が当時話題になり、活躍中のデザイナーの方々から褒めていただいたり、このジャケットを見て、と特殊パッケージの製造会社から営業の電話が来たりもした。

同じモチーフで、ライター、マウスパッド、Tシャツなども作られた。実質初ライブとなった日比谷野音のイベント「SWEET LOVE SHOWER」では、このシンボルが巨大な緞帳としてステージ前に釣り下ろされた。



シェアする