AD/D/ED=下山ワタル
IL=北村範史
C=小久保美由紀
CL=NPO文化学習協同ネットワーク

2008.8-
 

ニートやひきこもりの若者たちの就労支援を行なう、NPO文化学習協同ネットワークのロゴとリーフレットほかのデザイン。当時NPOで子どもたちに歌を教えていた、現・吹奏楽団harmonize主宰の藤井君から依頼があった。代表の佐藤洋作氏が海外の若者支援の状況を視察し、日本の若者支援にはデザインの視点が欠けていることを痛感したのが依頼のきっかけだったという。

ロゴは、若者たちの一時的な「居場所」をテーマに、樹木をシンボライズした。緑の実がやがて熟して赤い実になって巣立っていくイメージ。あるいは、ハンカチ落としのような自由でゆるやかな車座など。不定形、不完全さを許容するようなデザインにした。

リーフレットとポスターは、イラストレーター北村範史さんが実際にNPOの施設や畑で働く若者たちを撮影して、イラストに起こしたものを使用した。みたか若者サポートステーション新設の際には、イラストを使用した看板・ディスプレイを制作した。



シェアする