D=下山ワタル
CL=中川ひろたか

2006
 

保育・児童教育・子どものあそびや音楽に関わるイベントを企画提案し、広めていくためのプロジェクトのロゴ。設立に関わった二人のイニシャル(NとS)からMAGNETと名付けられた。Nが発案し、Sが広げていく、といった意味を持つシンボルマークと、名刺やプレスリリースなどを作成し、さてこれから、というところで諸事情によりプロジェクトが解散になってしまった。

この仕事をきっかけに中川ひろたかさんとの縁が生まれ、翌年の鎌倉文学館での展示デザインや、ソングレコードのCDなど、多数の仕事に関わるようになった。

0


シェアする