すきま時間あそび107

教育研究家・保育指導者の阿部 恵(あべ めぐむ)さんの著書『すきま時間あそび107』(鈴木出版)のブックデザインを担当しました。園の保育士さんが子どもたちと接する中でのちょっとした空き時間(着替えの時間、お昼時、送迎バスの中など)に使える小さな手遊びや手品、クイズ、素話(すばなし…本を見ないでその場で話す昔話や童話)etc…を107個収録しています。

編集の方が『ちょっとだけ体操』などHoick CDブックシリーズを気に入ってくださったのが、今回の仕事につながるきっかけでした。表紙もいくつかの候補の中から、CDブックシリーズと同じ長濱恵さん(本文のイラストも担当)にタイトルロゴとカットをお願いすることになりました。ほかにも本文に、複数のイラストレーターの方が参加してくださっています(→Works)。

今回のようなコンパクトサイズ(B6)で児童書・保育書をデザインしたのは初めてですが、ファンシー過ぎずクール過ぎず、若い保育士さんにも手元に置いていただけるような本になったと自負しています。保育士さんを対象とした本ですが、0〜5歳児と過ごす時間の多い親御さんにもおすすめしたいです。

*本文は特色2色印刷のため、実際の刷り色とは異なります。
 
すきま時間あそび107(→Amazon
阿部 恵/著
鈴木出版
発売中
1500円+税(定価)
 
>>すきま時間あそび107|Works|パラグラフ
>>すきま時間あそび107|版元ドットコム