絵本『まめちゃんとまじょ』

はまのゆかさんの新作絵本『まめちゃんとまじょ』が発売されます。ブックデザインを担当しました。

はまのさんが2002年に生み出した、mamechan(まめちゃん)という小さな女の子のキャラクター。1コマ漫画に始まり、福山雅治さんのミュージックビデオや、カレンダー、文化庁メディア芸術祭(第13回)に選ばれたポスターなど、様々な場所で展開されたmamechanが、いよいよこの春、絵本の中を駆けめぐります(巻末にmamechanのあゆみ、と題された小さな年表があります)。

編集担当の方から最初にmamechanの絵本化の構想(夢)について聞かされたのが、2013年。それからいろんな出来事を経て、このたびようやく刊行にこぎつけました。

まめちゃんが、まほうのぼうをなくしてしまったまじょのジュモンさんと一緒に、探しものの旅に出かけるお話。「何でもやってのけるスーパーガール!」ということで、どこにでも出没するいたずらっ子な感じを、いただいた素材を使ってさりげなく表現しました。まめちゃんの小さな旅をお楽しみください。
 


 

まめちゃんとまじょ
教育画劇
2020年3月20日発売
1200円+税(定価)
 

刊行を記念して4月に原画展が開かれるほか、楽しい企画も用意されています。
 

『まめちゃんとまじょ』絵本原画展
2020年4月11日[土]―4月18日[土]
ムッチーズカフェ (東京・高円寺)


 
作者本人による朗読動画も期間限定で公開中!

 
>>まめちゃんとまじょ(はまのゆかさんのページ)