絵本『ほしのおんがくかい』

絵本作家の齋藤槙さんの新作絵本『ほしのおんがくかい』(世界文化社)のデザインを担当しました。

ほしのおんがくかい
齋藤槙
世界文化社
2022年1月22日発売
定価:1540円(税込)
 


 
お茶の時間を楽しんでいた、もぐらくんとはりねずみくんのそばに突然空から落ちてきた星の子ポッチを、星の音楽会の仲間たちのいる場所に戻そうと、みんなで協力して空を目指すお話です。暗闇から明るい色へのグラデーションが美しい空の絵は、作者の齋藤さんがスウェーデンで見た白夜の様子にインスパイアされて描いたものだそうです。

タイトル文字は、作者のアイデアをヒントに、表紙に出てくるクリスタルの楽器をイメージして、ガラスのような効果を出しています。狙ったわけではありませんが、背景に置かれた絵の色に応じて輝きが微妙に違って見えるようになっていて、きれいに出来たなと思います。帯も抑えめなデザインのシルバー。書店で手にとって見てほしいです。
 
>>ほしのおんがくかい|Works

>>ほしのおんがくかい|PR TIMES