かしこい脳が育つ!おんどく伝記1〜3年生

脳科学者の加藤俊徳さんが監修する、小学生のためのおんどく本シリーズ「かしこい脳が育つ!」(世界文化社)のカバーデザインを担当することになりました。第一弾となる『1話5分 おんどく伝記』1年生〜3年生が発売されました。

かしこい脳が育つ!シリーズ
1話5分 おんどく伝記1年生  文・北川チハル
1話5分 おんどく伝記2年生  文・廉屋友美乃
1話5分 おんどく伝記3年生  文・藤波 潤
監修/加藤俊徳(脳科学者)
世界文化社
2022年3月2日発売
定価:各1100円(税込)
 

 
脳科学者の加藤さんが提唱する「脳活性おんどく法」に基づき、声に出して短いお話を読みながら脳を活性化し、読書習慣もつけちゃおう、というシリーズです。本を手にとって読むという、当たり前のことの少し前にあるような、こどものための読書の入門書です。

このカバーデザインに決まるまでは苦労がありましたが、とにかくカラフルな色が目に飛び込んできて、毎日の読書が楽しくなるようなカバーと帯を目指しました。昔の家庭薬のパッケージのような「効く感じ」もほんの少しだけ出してます。
 

 
今回は、シリーズアイコンとして使われる、読書好きのしろくま「ちえくま」のキャラクターイラストも担当しました。イラストレーション的な画を発注に応じて描くのは、(ケロポンズの動画背景を別にすれば)およそ12年ぶりのことです。イラストというよりもデザイン(ロゴ制作)に限りなく近いストイックな作業でしたけど、とても満足しています。

>>かしこい脳が育つ!おんどく伝記|Works

>>「かしこい脳が育つ!」おんどく伝記シリーズ|PR TIMES